トップ / 高齢者に親切な歯科とは

歯科のイメージとは

高齢者に親切な歯科とは

患者の不安を解消する歯科

歯科へ行くことを躊躇する人が多い理由としては、医療機器の独特な音が苦手という場合が多いものです。歯石を除去したり、歯を削るときの音は誰にとっても不快に感じます。多くの人は何とか我慢しますが、子供の場合には特に大変です。歯科では患者の精神的な負担を和らげるために、院内でクラシック音楽を流すなどして環境の改善に努めています。子供の患者を落ち着かせるために、おもちゃや漫画を置いている医院もあります。不安を取り除くために、最初にはカウンセリングを行って治療方針を説明してくれる医院も多くなってきました。

歯科には1年に1回訪れるように

歯科の治療といえば痛い・治療音が苦手という人が多いとは思いますが、虫歯にならないためにも1年に1回は必ず訪れておく必要があります。虫歯になってからでは何カ月にもわたって治療をしなければならないので相当な時間を要しますが、定期点検で軽度の虫歯が見つかった場合は数回歯科に通うだけで治療が終わります。点検はお金はかかりますが、虫歯の治療費と比較すれば大幅に安く済みますのでかかりつけの歯医者に予約して行くようにしましょう。なお、点検に関しては小中学校の頃にしてもらった検診と一緒ですので全く痛みは伴いません。

↑PAGE TOP